auとUQモバイルからnova2が1月26日に同時発売! で、料金はどっちが安いか比べてみた!

ファーウェイの「nova 2」は本元の中国で去年の6月には発売されていたというのに、日本では半年以上も発売が遅れるなんて思っていませんでした。しかも、auとUQモバイルの同時発売とは・・。

親会社と子会社という親子対決になっていますが、我々ユーザーからみれば知ったこっちゃないですね。機種変更で楽に済ますか、どちらが安く買えるかの2択です。

乗りかえは面倒くさいので、そのまま「nova 2」に機種変更する方はさておき、

 

auとUQモバイルで「nova 2」を買うならどちらが安いのか?どう違うのかが気になったので、徹底的に比べてみました!

auとUQでnova2の料金を比較してみた!

au UQ
4年 2年 2年
価格 16,200円 32,400円 31,212円
1GB 3,203円 3,488円
2GB 4,283円 4,568円 2,678円
3GB 4,823円 5,108円
5GB 5,903円 6,188円
6GB 3,758円
14GB 5,918円
20GB 6,983円 7,268円
  • auとUQの両方とも、5分以内は国内通話がかけ放題
  • auの4年はアップグレードプログラムEXといって、4年契約、2年で機種変更。
上の表を見るとお分かりいただけると思うのですが、データ量が重ならないようになっているため、2GB以外でははっきり比較できませんが、それでも「UQモバイル」が安いということだけは一目瞭然です。ただ、「UQモバイル」には14GBまでしかプランがないので、それ以上データを使う方なら「au」の方が得のようです。

本体価格はどちらも3万円弱といったところです。auの4年契約は下取り前提で機種代金が半額になっているので注意です。

 

長電話をよくかける方は、千円追加でかけ放題になる「au」が絶対に得です。

データ量や通話時間が多いほど「au」の方が安く、少ないほど「UQ」の方が安くなっています。

 

結論は?

  • au・・・長電話とデータ量の多い方
  • UQ・・電話やデータ量を節約できる方

auとUQでnova2の違いは他にある?

パッと見て分かりやすい違いと言えば、カラーバリエーションではないでしょうか?「au」も「UQ」もブラックとブルーはラインナップされています。

しかし、ローズゴールドいわゆるピンクは「au」でのみ手に入るカラーで、逆にプレステージゴールドは「UQ」でしか手に入りません。また、発売元の中国などではグリーンが発売されていますが、日本でもそのうち他の格安SIM(MVNO)が発売するかもしれません。

他の違いは、スペックのようなものではなく、キャリアとMVNOの違いになります。

  • カラーの違い
  • キャリアメールの有無
  • LINEの年齢認証

ちなみに、昨年末から「UQモバイル」でも口座振替で支払えるようになりました。MVNOの料金支払いは、クレジットカードでしか払えないという常識を崩しました。

 

違いのまとめ auで買うのは間違い?

個人的な意見で申しますと、「nova2」って防水やワンセグ~ハイレゾ~おサイフケータイなど装備されていないスマホなので、これをキャリアのauが発売することの意味が分かりません。

 

nova2はUQモバイルで使うのがお似合いのスマホ!

 

auなら料金も高いので、月額料金にあと千円追加すれば、「Galaxy S8」・「isai V30+」・「AQUOS R」・「HTC U11」などが買えますよ!

しかし、UQなら本当におすすめできる高性能スマホだと思います。

 

auで同じ料金なら他にどんなスマホがある?

auで「nova2」と同じ料金で買えるのは「AQUOS sense SHV40」です。

AQUOS sense nova2
CPU Snapdragon430
1.4GHzx4+1.1GHzx4
kirin659
 2.36GHzx4+1.7GHzx4
メモリ 3GB 4GB
ストレージ 32GB 64GB
電池容量 2700mAh 2950mAh
メイン
カメラ
1310万画素 1200万画素(広角)
800万画素(望遠)
イン
カメラ
500万画素 2000万画素
防水・防塵
おサイフ
ケータイ

いずれも画面は5インチで、指紋認証あり、USBポートもUSB Type-C、OSはandroid7.1です。

「AQUOS sense」は、防水・おサイフケータイこそ装備していますが、テレビやハイレゾはありません。しかもCPUなどの基本性能は低くなっています

そして、「AQUOS sense」はUQモバイルでも発売されていて、価格はnova2の料金表と同じです。

 

まとめ

UQがおすすめ
  • 通話は5分以内!
  • データは14GB以下!
  • 少しでも安い方が良い!

「nova2」が気に入ったのなら、正直、「UQモバイル」で買うことをおすすめします。ファーウェイ製品は格安SIMの味方であり、節約志向にぴったりだと思います。

UQモバイルで検討する>>

 

auがおすすめ
  • 月額料金千円追加して上位機種を買う!
  • 5分以上長電話する!
  • データは14GB以上使う!

auにおいて「nova2」は新製品とはいえ、一番安い部類になるので、防水やおサイフケータイ重視なら「AQUOS sense」をおすすめします。

カメラや計算性能なら「nova2」でもかまわないと思います。それでもせっかくauで機種変更や購入するのなら、「nova2」なんてもったいないと思います。

auオンラインショップで申し込む>>

nova 2をauで安く予約・機種変更するなら!!

あなたは普段どこで機種変更していますか?

 

もしauのお店や量販店で済ませているのなら・・・

 

それはめちゃめちゃもったいないですよ!

お店で購入や機種変更をすると、頭金などといった手数料まがいの金額を上積みされたり、いらないコンテンツやオプションが知らない間に加入になっているケースが横行しています。


おまけに長い間待たされるなんて時間も労力ももったいないと思います。

オンラインで申し込めば、手間がかからない上に大事な予算も浮いてきますので、ぜったいオンラインショップで購入・機種変更するようにしてください!

 

また、auユーザーならauIDがあればオンラインでも簡単です!

auオンラインショップで申し込む>>

<関連記事>

HUAWEI nova2におすすめの保護ケース(カバー)厳選5選! 2千円以下限定~

2018.01.31

UQmobileの機種おすすめランキングBEST3![2018/9月時点]

2017.05.16

HUAWEI nova2の不具合や不満点のまとめ  

2018.02.09

UQモバイルnova2の実機レビュー 前のnovaと比較もしてみた! インカメラの画質が凄い!

2018.01.28

isai V30+ LGV35がauで予約開始! ドコモのLG V30+との違いや料金はいくら?

2017.12.05

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です