Galaxy Note8(Note7後継機種)のスペック・発売日の予想・うわさまとめ(8月4日更新)

「これこそが最高のスマートフォンだ!」と2016年8月に発売開始になり、それから10日も経たないうちに、本国の韓国だけで40万台も売り上げたというサムスンNote7

 

しかし、その後に関しては残念ながら・・ニュースなどもあって多くの方がご存知の通り、充電中に炎上や爆発という現象が相次ぎ報告される事態に。

即座にリコールとなり、すでに95%が回収されました。

高性能で大注目だったGalaxy Note7は、あまりにも急ピッチで開発を行いながら高性能を追及し過ぎて、大きな失敗をしてしまいました。

だからと言って、このまま落ちぶれるはずはなく、この反省を生かしてきっとまたよい製品を私たちに届けてくれるはずです。

何せ、サムスンは韓国電化製品メーカーの双璧であり、スマートフォンシェア率世界一の王様企業です。

 

噂ではGalaxy Note8(仮)の情報も出てきたので、どんな感じになるか気になりますよね!ただ、今までのイメージを刷新するために、現行のNoteシリーズから名称を変更する可能性も大いにあります。

失敗したとはいえ、あのNote7からどれだけ進化して復活するのか?Note8のスペックや発売日・・など、噂を元に独自の予想を立ててみました!

スポンサードリンク

Galaxy Note7のスペック確認と、Galaxy Note8(仮)のスペック・発売日を予想!(8月4日更新)

Galaxy Note8 Galaxy Note7
OS Android7.1 Android6.0.1
CPU Snapdragon 835 snapdragon820 2.3GHz+1.6GHz 4コア
メモリ 6GB 4GB
ディズプレイ 6.3インチ 有機 EL 5.7インチ 有機 EL
画質 WQHD 2960×1440 WQHD 2560×1440
電池容量 3300mAh 3500mAh
サイズ 162.5×74.6×8.5mm 153.5×73.9×7.9mm
重量 169g
容量 64/128GB 64GB
指紋センサー 虹彩+指紋センサー搭載 搭載
メインカメラ 1200万画素 f1.7+f2.4
(デュアルカメラ搭載)
1200万画素 f1.7
インカメラ 800万画素 f1.7 500万画素 f1.7
防水・防塵 IP68
おサイフケータイ なし
(日本版はあり)
オーディオ ハイレゾ ステレオ
発売日 2017年9月 2016年8月

基本的にはGalaxy S8がノート型になっただけ(失礼)のような気がします。

 

それにしてもディスプレイの4K画質はさすがですね~。

画質はそのままで、むしろ形がS8のように縦横の比率が変わっただけです。

 

「CPUがスナドラ845か?」といううわさもありましたが、やはりS8と同じ835を採用するみたいです。

カメラの方はS8と違ってデュアルカメラを採用するらしく、役割分担は望遠と広角になりそうです。

 

そしてやはり、Noteシリーズの良さといえばペンがついていることです!

Note7の爆発騒ぎで世界中でNote難民が多発しています。なんだかんだでノートファンはNote8を待望しています。

 

発売日はいつ頃になる?(8月4日更新)

先に、Note7を改良した「Galaxy Note FE」が韓国国内限定でリリースされました。

あのNote7は、最初に韓国国内で流通し始めて間もなく爆発事件が起き、7FEはその償いのような存在なので、韓国限定なわけです。

 

で、本命の「Glalaxy note8」の方はというと、8月23日にサムスンが新型ノート発表会を開くので、iPhoneと重なる9月リリースの可能性が高そうです。

 

去年はAppleを出し抜こうとして、自分の首を絞めたサムスンの進化に期待したいところです。

スポンサードリンク

本来Galaxy Note7はこんなところが特長だったはず・・・

アメリカだけで約100万台、世界では250万台以上がリコールになってしまったNote7。

前作のNote5からディスプレイ・CPU・ROM・OS・電池・虹彩認証などの面において、確実に進化を遂げていましたが、中でも防水に関しては群を抜いていたと思います。

 

Galaxy Note7は、水にぬれた状態どころか水中でもSペンで描けるという、たいへん画期的な性能を誇っていました。

USB Type-Cのキャップレス防水も完備されてましたし・・。

 

発火や爆発の原因は?


アメリカのウォールストリートジャーナルからの報道では、電池の大きさが不規則なために起きた事故だと伝えられました。

自ら事故原因を解明したサムスンも、この後に正式に発表するでしょう。

 

電池の大きさに不規則なものがあったために、本体にうまくマッチングできず加熱したようですので、次は大きく改善されることを期待します。

当たり前のことですが、高性能よりユーザーの安全が優先です。

 

Note7ユーザーに対する補償は?


韓国では、Galaxy Note7購入者がGalaxy S7やS7 Edgeに交換した場合、2年契約で半分の1年分を払っていれば、無料でNote8に交換できるというプログラムを実施するようです。

ただし、このサービスを受けるためには、Galaxy Upgrade Programに加入する必要があるようです。

 

また、この措置は、現在のところ韓国でしかアナウンスされておらず、他の国では未定なものの、その国の事情に応じたサービスが提供されることになるでしょう。

早くユーザーの信頼を取り戻すためにも、サムスンにはぜひとも頑張ってもらいたいと思います。

 

今度こそ期待したい!Galaxy Note8が出たらどうなる?(8月4日更新)

Android 7のダブルウィンドウ機能を生かすため、S8ではかなり縦に長く伸びたスタイルが採用されました。

今回の「Note8」でも同じデザインを踏襲するようです。

そして最大の注目点は、メインのカメラがデュアルカメラに進化したことでしょう。

望遠側が光学3倍ズームになるのではないかと言われていますが、デジタルズームは質が悪いのでこの改善は見逃せません。

 

また、S8の虹彩認証は引き継がれそうですが、指紋認証の位置はイマイチだったので、「Note8」では今まで通り指の届くカメラの横に修正されました。

「Galaxy Note 8」のリーク情報を元に作成されたイメージ動画です。

 

S8と同じように、高性能なVR(バーチャルリアリティー)なども対応するようです。

Bixbyは・・・どうでもいいです・・(笑)。

 

そして肝心のバッテリーは、以前より少なくなってしまいましたが、あの事故の後なのでしょうがないところかもしれません。

 

 

 

近いうちに発表がありそうなので、このサイトでも、新しい情報が入り次第ご紹介していくので楽しみにしていてください!

スポンサードリンク

<関連記事>

GalaxyS8(S7/Edge後継機種)のスペック・発売日の予想・うわさまとめ

2017.01.21

GalaxyS8+またはGalaxyS8Plusのスペック・発売日・価格の予想・うわさまとめ(5月13日更新)

2017.03.07

LG V30(LG V20後継機種)のスペック・発売日の予想・うわさまとめ

2017.02.02

ZenFone3兄弟機の比較!Laser/Max/Ultra/Deluxeの違いは何?全6種類をわかりやすく紹介!

2017.02.20

HUAWEI P10plusのスペック・発売日・価格の予想・うわさまとめ(6月9日更新)Plusも日本発売開始!

2017.03.03

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です