朗報か?GalaxyS9で使い勝手の悪い指紋認識センサー位置が改善されるらしい!

GalaxyS8/S8+で使いにくいと言われ、のちのGalaxyNote8でも改善されなかった指紋認識センサーの位置が、どうやら後継のGalaxyS9ではセンターに戻されるようです!顔認証や虹彩認証を使えば問題ないのですが、指紋を使いたいユーザーのためにサムスンが改善処置を図りました。

 

リークにかけては定評のあるBenjamin Genskin氏のtwitterからもたらされた情報で、100%とは言い切れないものの、過去の実績から見てもおそらく間違いないのかなと思います。彼はバルト三国ラトビアのデザイナーで、秘密のルート?なる方法で仕入れているそうです。

 

今回は、GalaxyS8の後継になるであろうGalaxyS9の指紋センサーについて、いろいろまとめています。

スポンサードリンク

GalaxyS9の指紋センサーは具体的にどうなる?

なぜGalaxy S8やGalaxy Note8の指紋センサーが、同じように背面に配置している他の機種より遠い位置にしたのか?という理由はご存知の方も多いかもしれません。Galaxyには背面にカメラ・指紋センサー・LEDストロボライトの他に、心拍センサーも内蔵されています。

 

心拍センサーは身体に関わることなので、セキュリティーより優先したというのがサムスンの見解です。おかげで、指紋センサーに指を置くたびにカメラのレンズカバーを汚しやすいという結果になりました。

 

GalaxyNote8同様、デュアルカメラが採用されるはずのGalaxyS9は、デュアルカメラのレンズを縦並びに、他のパーツも向きと並びを変更して指が届きやすくなりそうです。上の図のような位置ならほとんどの方が使いこなせそうですね。

 

GalaxyS9には間に合わなかったディスプレイ埋め込み式

galaxy S8~Note8やiPhone Xは有機ELが採用されています。その下に指紋認識センサーを埋め込んで、ディスプレイの一部で指紋認証できるという画期的なアイデアはもう少し時間がかかりそうで、今回も間に合わなかったという情報が多いです。

 

有機ELとは?
•従来のIPS液晶より色の表現域が広い
•応答速度が速い
•1つ1つの画素自体が発光するので、バックライトが不要のため、消費電力を節約できます

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です