Huawei nova3のスペック・価格・発売日のうわさや予想まとめ:またauとUQから発売される?

ファーウェイ(HUAWEI)といえば今まで格安SIM専用機という感じでしたが、2018年に入ってからは、「nova 2」と「P20 lite」はauの、「P20 Pro」はドコモのラインナップに選ばれるまでに成長しました。 しかし、「nova 2」って本元の中国では2017年6月から発売されたものの、日本では2018年1月と半年遅れの発売になってしまいました。

そんな日本はP20シリーズが盛り上がっているものの、中国ではもう「nova 3」の情報も聞こえてきつつあります。

 

今回はnova3のスペックと発売日や価格などを、うわさや情報を元に予想も交えてまとめました。

スポンサードリンク

nova3とnova2のスペックを比較してみた

nova 3 nova 2(Plus)
OS android8.1 android7.0
CPU Kirin710
2.36GHzx4
+1.8GHzx4
Kirin659
2.36GHzx4
+1.7GHzx4
メモリ 6GB 4GB
ストレージ 64/128GB 64GB
(64/128GB)
ディスプレイ 6.3インチ 5.0(5.5)インチ
画質 2340×1080 1920×1080
電池容量 3650mAh 3340mAh
サイズ 157×73.7
x7.3mm
142.2×68.9
x6.9mm
(153.9×74.9
x6.9mm)
重量 165g 143(169)g
指紋認証
メイン
カメラ
1600万画素
+2400万画素
1200万画素
+800万画素
インカメラ 2400万画素
+200万画素
2000万画素
防水・防塵
充電ポート USB Type-C
NFC
発売日 2018年7月 2017年6月

初代novaからnova 2に至るまで、novaシリーズはPシリーズやMateシリーズよりコンパクトになっていました。 ただ、海外では「nova plus」や「nova 2 plus」という一回り大きいサイズも発売されました。

今回の「nova 3」はそのplus版よりもほんの少し大きいので、「nova 3 plus」を「nova 3」に統合した感じがします。

 

nova3の日本における発売日や価格は?

予定として「nova 3」は、7月18日に中国の深センで詳細が発表される模様です。 で、中国を中心に発売が開始されたのちに日本へもいつか入るでしょうが、その時期を予測するのは少し難しくなっています。

なぜかというと、前作「nova 2」の場合、中国で大々的に発売されたのが6月だったにもかかわらず、日本で発売されたのは半年後の12月末でした。 以上の事から想像すると「また年末?」と思いがちですが、ここ最近はauもnovaシリーズを取り入れたので、日本でも需要が高まって10月頃にはリリースされると予想します。

価格の方は前作「nova 2」が300ユーロ(約3万8900円)でしたが、「nova 3」の大きさから考えると、「nova 2 plus」の価格を参考にした方が良さそうです。 とすると「nova 2 plus」が350ユーロ(約4万5400円)だったので、「nova 3」の価格もだいたい5万あたりかと思います。

「nova 3」をPシリーズに当てはめると、「P20」より「P20 lite」に近くに位置しているのではないでしょうか?

 

nova3はまたauとUQで発売される?

「nova 2」はUQはもちろん、キャリアのauユーザーからも高評価を得ました。 防水やおサイフケータイがないにも関わらず・・。

魅力のポイントは安さ・処理能力・カメラだったようで、この分だと「nova 3」も確実かと思います。

スポンサードリンク

nova3の特長は?

「nova 3、お前もか!」・・カエサルの名言じゃないですけど、novaシリーズまで「iPhone X」のデザインをパクるなんてひどい裏切りです。 どうしてファーウェイは、ミソもクソもみんな切欠きノッチにしてしまうのでしょうか?

今の情報では「nova 2 plus」を「nova 3」にして大型化し、カメラ性能をグレートアップした以外では、パクリノッチしか目が行きません・・。 こんなんじゃP20シリーズや「honor 10」と区別がつきませんね~。

 

nova3のデザインとディスプレイ

もはや説明不要のパクリデザインで、カメラの形状まで同じときています。 ディスプレイの表示もおそらく普通だと思いますが、もし新しい技術が投入されているのなら追ってお伝えしたいと思います。

それにしてもなぜこのノッチが流行るのでしょうか? 自分はGalaxy S9・Xperia XZ2・HTC U12+の方が独自色あって好きです。

 

nova3のカメラ

新型「nova 3」でノッチ以外の大きな注目ポイントは、表面と背面側の両方がデュアルカメラになっていることでしょう。 どちらもカメラが2つありますが、その役割は大きく違っています。

まずメインカメラの役割分担は方、前の「nova 2」のような広角と望遠ではなく、「P10」と同じく標準カラーとモノクロになるでしょう。 また、インカメラのセルフィーは、普通の広角とP20シリーズと同じ200万画素のボケ味カメラになると思います。

 

nova3のパフォーマンス

「nova 3」のCPUには、Zenfone5と同じレベルであろう新型「kirin710」が採用される見込みです。 防水は「P20」を見ても分かる通り施されませんし、ロック解除は指紋認証と顔認証(欺くのは難しくない・・)だけになるでしょう。

また新しい情報が入り次第、更新してお伝えしたいと思います!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です