9月22日から発売開始される「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」は、アップルストアのSIMフリー機がすぐに売り切れましたね。

やっぱりiPhoneは3大キャリアの方が楽に買えるなあと思うのですが、今回の「iPhone 8」はどうも「iPhone 7」のリニューアルみたいで、正直、「iPhone 7」から機種変更するなんて人は皆無ではないでしょうか?

 

2年縛りを終えた「iPhone 6」以前の人が、高額な「iPhone X」を避けて機種変更するというのが大半だと思います。

で、今までと同じように、近くのauショップに出かけるかネットで予約し、後日、auショップで機種変更の手続きをすると思うのですが、それって効率悪いと思いませんか?

時間がかかるわ、後で契約書見たら変なオプションやコンテンツに、チェックが入っていたり・・・。

後で計算したら、自分が想像していた料金を越えているんですよね~。

 

みなさんがそんなことにならないように、予約と機種変更・新規・MNP(乗り換え)で、注意するべきポイントと流れをお伝えしたいと思います。

気をつけたいその点 1 : auでの申し込みはauオンラインショップじゃないと損をする!

先にも述べたとおり、近くのauショップで機種変更すると、待ち時間が長すぎますし、頭金に事務手数料とかとられて辛いです・・。

そこで、ご存知の方も多いと思いますが「auオンラインショップ」というものがあって、上手に使えば大変便利なものになっています。

 

「いやあ、対面じゃないと心配・・」、「ネットで本当にできるのか不安」など、その気持ちはよく分かります。

しかし、auは時間帯によってはチャットでも質疑応答できるので、下手な格安SIMより優秀です!

 

というわけで、オンラインのメリットとデメリットをご紹介します。

au

オンラインショップ

最寄りの

au実店舗

待ち時間 ただ届くのを待つだけ 1~4時間
頭金 無料 5,000~10,000円
事務手数料 2,000~3,000円
料金プラン 自由に選べる 指定されることも
オプション 自由に選べる ほぼ強制加入
コンテンツ なし ほぼ強制加入
質問とか チャットで質問 すぐ聞ける
実機 イメージのみ その場で見れる

特にコンテンツなど、後で契約書を見たら勝手に加入させられているのに気づき、非常に不満が溜まります!

それはわずかな額だったりしますが、それでも毎月取られるので結構痛いうえに、解約がめんどくさいと思います。

 

ではなぜ実際のauショップは高くつくのか?

大都会だとショップのためにスペースを借りるだけで1か月に200万~300万円もするらしく、さらに人件費やら電気代その他もろもろ、そりゃ~コストかかるでしょうね。

さらに、auショップは、北海道なら稚内から沖縄の石垣島まで2500店舗もあるので、膨大なコストがかかるでしょう

まあ、auショップというのは実態は下請けのような感じになっていて、大変なのは分かります。

しかし、我々ユーザーはもっと大変なんです・・・。

 

それをまかなうために、店員さんにはノルマがありますし、少しでも売り上げアップのために必死です。

さらに頭金をとったり、上手く言いくるめてオプションやコンテンツに加入させたりします。

そうですよね、実店舗だと待たされたり、話が食い違ったり、わざわざ出かけていやな思いをしたくありません。

本当にユーザーのことなど考えているはずもなく、あちらの都合オンリーで動いていることがほとんどです。

 

どう考えてもオンラインじゃないと損をするので、便利なオンラインショップを必ず使ったほうがいいと思います!

 

気をつけたいその点 2 : オンラインショップのページがややこしい


用意するものは暗証番号とパスワードくらいだろうと思っていると、印鑑や書類が必要とか表示されて絶望するので注意してください。

実際には必要ありませんので、手順を追って説明したいと思います。

まず始めに用意するものは?

機種変更なら

「4ケタのネットワーク暗証番号」と「auID/PASS」

新規

なし

乗りかえ(MNP)

「MNP転出番号」

はじめにこちらのauオンラインショップをクリックしてiPhoneを予約するをクリックします。

せっかくネットで申し込んだのですから、自宅で受け取る方が楽でおすすめです。

機種変更は「機種変更のお手続き方法」をクリック!

え?「二度見しちゃいます・・・」、なんで印鑑とか書類とかいるの~??

結局、面倒くさ~。

 

本当に一瞬、あせり&がっかりになります。

本当に分かりにくいのですが、ここは無視して下へ下へスクロールしてください!

ずーっと下までスクロールしたら、上のような画面になるので、今すぐ予約をクリックすれば、「4ケタのネットワーク暗証番号」と「auID/PASS」を記入する画面になってすんなり予約が終わります。

せっかくHPがあるのに、構造がおかしいと思います・・。

 一部で発生したauオンラインシップの不具合
予約受付が始まってから、一部でお客の注文が入れ違う不具合が発生したそうですが、現在は復旧しています。 

 

気をつけたいその点 3 : auオンラインショップのチャットが時間限定

それでも自信がないとか質問があるという方は、チャットでも丁寧に案内してもらえます。

HPの右端に「チャットで質問」というバナーが表示されるので、

クリックすれば、LINEのような感じのやり取りで質問もできます。

このチャットは年中無休ですが、時間は10時から18時までで、時間外だとバナーが表示されないので注意しましょう!

 

以上を踏まえていただけたら大丈夫と思うので、「iPhone 8 Plus」と「IPhone 8」の予約を検討している方は、auオンラインショップをごらんください!

<関連記事>

iPhone8とiPhone8 Plusのスペック・発売日・価格の予想・うわさまとめ SIMフリーとキャリアのどちらがおすすめ?

2017.07.19

iPhone8PlusとiPhone8をドコモで予約・購入・機種変更するなら気をつけたい2つの落とし穴とは?

2017.09.15

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です