iPhoneXPlusのスペック・発売日・価格のうわさや予想のまとめ 大きいだけじゃ納得できない?!

2017年にリリースされたiPhoneは、9月の「iPhone 8」と「iPhone 8 Plus」、11月の「iPhone X」の3種類でした。しかし、「iPhone 8」と「iPhone 8 Plus」の方はあまり変わり映えがないので、がっかりした方も多いと思います。

 

いっぽう、「iPhone X」の方はFace ID・有機EL・全面ディスプレイ(切り欠き部分を除く)の3点が、非常に注目されました。2017年はこれで打ち止めのようですが、2018年には「iPhone X Plus」がリリースされるのでは?と言われています。

 

今回は、その「iPhoneXPlus」と「iPhoneX」の違いが大きさだけなのかどうか?スペック・発売日・価格といったうわさや予想もまとめてみました。

スポンサードリンク

予想されるiPhoneXPlusのスペックをiPhoneXと比べてみた!

iPhoneX Plus iPhoneX
OS iOS 11
CPU A11 2.39GHzx6
DSDS
メモリ 4GB 3GB
ディズプレイ 6.5インチ 5.8インチ
画質 ? 2436 x1125
解像度 480~ppi 458ppi
表示方式   SuperAMOLED
電池容量 3200~mAh 2716mAh
サイズ ? 143.6×70.9×7.7mm
重量 ? 174g
容量 64/256GB
生体認証
デュアル

カメラ

 1200万画素x2

広角f1.8 望遠 f2.4

インカメラ 700万画素 f2.2
防水・防塵 IP67
充電ポート Lightning
ハイレゾ
NFC Apple Payのみ
発売日 2018年3月 2017年11月

ディスプレイの大きさが対角線で6.5インチというのは、リーク情報でもよく聞く有力な説です。大きくなった分、電池の容量も大きくしたいところですが、熱の問題を改善しないと無理でしょう。

 

iphoneX Plusってやはり大きさしかメリットがない??

www.martinhajek.comより

オランダのMartin Hajek氏というiPhoneデザインの予想で有名な方は、大きさのみの変更になると予測しています。確かにそれだけでも、ディスプレイの大きさは完全にファブレットの部類になるので、メリットは大きいでしょう。

実はこの6.4インチという大きさは、iPhone史上最大はもちろん、7.9インチのiPad mini4に1.4インチ差までせまっています。しかもiPadは上下のベゼルが大きいので、iPhoneX PlusならiPadより本体がかなり小さいにもかかわらず、ディスプレイは大きく感じられるでしょう。

 

とはいっても電話機能があるので縦長です。他に、Galaxy Note8が6.3インチ、Xperia Z Ultraが6.4インチ、Zenfone 3 Ultraが6.8インチの大きさです。

スポンサードリンク

iphoneX Plusの発売日や価格を予想!

ただ大きさが違うだけなら、iPhone SEのように3月リリースが望ましいかと思います。大幅な改良がされた場合は、9月発表され、他に2機種が予定されているといううわさが多いです。

 

他の2機種は、大きさが中間の普及モデル(スペックを下げる)、iPhone Xと同じ大きさで次の後継新型機という意見が多いです。ちなみにそのうわさは台湾や韓国からのもので、過去の実績からすると信憑性は高そうです。

 

価格は千ドル越えはもちろん、日本では13万円あたりになるかもしれません。もはやスマホの価格とは思えません・・・。

スポンサードリンク

iPhoneX Plusは遅れてもいいから改良してほしい!

見栄えではなくワイヤレス充電に対応するため、表はともかく裏側までガラスコーティングになりました。そのためか「割れた」「ヒビが入った」という声も聞かれます。

 

ケースをつければ良さそうですが、ガラスじゃなくてもワイヤレスに対応できるようにお願いしたいものです。

 

生体認証が顔だけになりました。画期的ではあるものの、指紋認証も使えたらいいのにという声もあるので、ディスプレイに埋め込むのが難しいなら、背面に設置したらどうでしょう?

 

あ、ワイヤレス充電に影響ありか・・、ワイヤレス充電ってそんな必要ですかね~。

 

ホームボタンを廃止して見栄えはいい感じですが、操作性には慣れが必要なようです。この点も、もう少し便利な方法があるかもしれません。

 

超高性能なチップセットにガラスコーティングと、これほどの弊害は予測できなかったのでしょうか?夏になったらやばそうですね~。

 

iPhone X Plusはこの点を必ず修正する必要があるのではないでしょうか?今までの問題点ではこれがいちばん大きいかもしれません。

 

Galaxy Note7のようにならないためにも、安全性を重視して設計してもらいたいものです。

 

iPhoneX Plusにさらなる希望~

iPhone Xが大きくなって、さらに欠点が改善されれば、いちおうiPhoneX Plusの体裁は整います。しかし、Galaxy Noteのようにペンが使えたらより凄いと思いますが、どうでしょう・・。

 

iPadのApple Pencilを使えるようにすることは難しくありません。

あとはやっぱり、画期的にするなら指紋認証をディスプレイに埋め込んでほしいです。さらに、上の切欠き部分もあまり好きではないので、このあたりはベゼルを復活させてスマートにしてもいいのかなと思います。

切欠き部分を埋めるアプリもあるそうです。(150円くらい)

 

また新しい情報が入れば更新してお伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です