OnePlus6のスペック・発売日・価格のうわさや予想のまとめ:中華スマホはみなノッチスタイル!

中国のOPPOはもう日本に進出しましたが、そのOPPOには傘下にOnePlusというハイスペックなスマホをリリースするメーカーもあります。そのOnePlusは、かつて招待状を受け取った人しか購入できない特別ブランドでした。

しかし、今では普通に購入できるようになったので、OnePlusとOPPOの区別が機種のグレードだけになっています。

今では中華スマホもファーウェイなど珍しくありませんが、このOnePlusのスマホはカメラやCPUなどの性能がずば抜けているので、日本でも輸入してまで買い求めるユーザーもいます。

フィリピンには「one plus coffee」というものまであり、その展開力はすさまじいので、いつか日本にも進出するのかなと思います。

で、そんなOnePlusは現在のフラッグシップ機「OnePlus 5/5T」の後継「OnePlus 6」を、近いうちにリリースするという情報があります。しかも、またもや「iPhone X」のそっくり端末ということで、OnePlus5よりすごく気になってしかたがありません。

 

今回は、OnePlusのハイエンド最新機種「OnePlus6」のスペック・発売日・価格を、うわさや予想も含めてまとめてみました。

スポンサードリンク

OnePlus6とOnePlus5Tのスペックを比較してみた!

OnePlus6 OnePlus5T
OS Android8.1 Android8.0
CPU SD845
2.7GHzx4
+1.7GHzx4
SD835
2.45GHzx4
+1.9GHzx4
DSDS 対応あり
メモリ 6GB 6/8GB
ストレージ 128GB 64/128GB
ディスプレイ 6.28インチ 6インチ
画質 2280×1080
AMOLED
2160×1080
AMOLED
電池容量 3450mAh 3300mAh
サイズ ?x?
x7.5mm
156.1×75
x7.3mm
重量 175g 162g
指紋認証
メイン
カメラ
1600万画素
+2000万画素
イン
カメラ
1600万画素
防水・防塵
充電ポート USB Type-C
オーディオ Dirac HD
NFC
発売日 2018年6月? 2017年11月

「OnePlus 5」には5と5Tがありますが、その違いは大きさです。5Tの方が5より0.5インチほどディスプレイが大きいのですが、性能や価格はほとんど変わりません。

なので、今回の「OnePlus 6」は6Tを設けず、6だけで統一しそうです。そして、6と5Tの大きさはほぼ同じと思います。

で、OnePlus6は「iPhone X」と同じスタイルということ以外、OnePlus5Tとほとんど変わりはないようです。それなら、ノッチをなくす努力をしてほしいものですね。


/LEAKSのリーク情報によると、上のようなスペック表になると思います。

OnePlus6の発売日や価格は?

「OnePlus6」の発売日は早くても5~6月くらいかなと思います。価格は日本円で約6万5千円くらいでしょう。

日本での発売は、まだ親元のOPPOが日本で今一つ苦しそうなので、これまで通り技適のないものを輸入で買うことになりそうです。

 

OnePlus6ってどんな感じ?

先に紹介した「OPPO R15」もメインカメラが2000万画素+1600万画素で開放値も1.7と、カメラに関しては「OPPO R15」と共通ではないのかなと思います。

ノッチの中にはセルフィー用のカメラとスピーカーがあるだけで、「iPhone X」にくらべてスカスカです。顔認証は「OnePlus5T」や「OPPO R15」と同じく搭載されていますが、精度は低いものとなっていて「iPhone X」とは全く次元が違います。

この顔認証は画像だけで判断するので、割と簡単に突破できそうです。

なので、指紋認証を使うユーザーも多いそうです。今の情報では「OnePlus5T」と変わり映えがないのですが、おそらく新しい機能もあるかもしれません。

 

また新しい情報が入り次第、更新してお伝えします。

スポンサードリンク

<関連記事>

oppoR11sが日本に上陸で気になるスペック・価格・発売日・レビューのまとめ

2018.01.30

OPPO R15夢鏡版のスペック・発売日・価格のうわさや予想のまとめ:日本でのリリースはある?

2018.03.22

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です