P9 liteとP9Lite Premiumの違いは何?比較表で日本一わかりやすく紹介!(自称)

さて、上に「P9 lite」「P9 lite PREMIUM」の写真があります。

あなたはAとBのどちらが「P9 lite」かお分かりになるでしょうか?

答えは左のAがP9 liteで、右のBがP9 lite PREMIUMです。

見にくかったら申し訳ないのですが、上の画像の通り、両方のボディーサイズは全く同じです。

しかし、値段はP9 lite PREMIUMの方が1万円以上高くなっています。発売開始が4か月ほど違いはありますが、それ以外の中身がどれだけ違うのでしょうか?

今日は、P9 lite PREMIUMを購入した私がそこのところを詳しく説明したいと思います。

スポンサードリンク

P9 lite PREMIUMとP9 liteをスペック表で比較してみた

P9 lite PREMIUM P9 lite
OS Android6.0
CPU snapdragon617 1.5GHzx4+1.2GHzx4 kirin650 2.0GHzx4+1.7GHzx4
メモリ 3GB 2GB
通信速度上り 受信時 最大220Mbps 受信時 最大150Mbps
通信速度下り 送信時 最大25Mbps 送信時 最大50Mbps
容量 16GB
画質 Full HD 1920×1080
ディズプレイ 5.2インチ IPS液晶
電池容量 3000mAh
指紋センサー 搭載
メインカメラ 1300万画素 f2.0
インカメラ 800万画素 f2.0
防水・防塵 ×
音声 ステレオ
発売日 2016年12月 2016年6月

CPUはP9 liteの方が優れている

P9 liteのCPUはkirin650で、クロック数が2.0GHzx4+1.7GHzx4・・大まかに合計すると14.8GHzとなります。

 

一方、P9 lite PREMIUMのCPUはsnapdragon617で、クロック数が1.5GHzx4+1.2GHzx4・・合計すると10.8GHzとなります。

クロック数は値が大きければ大きいほど、性能がよく計算処理速度が速いということになりますので、P9 liteの方が40%ほど性能が上回っていることになります。

 

ではなぜ、5か月も後に発売されたP9 lite PREMIUMのほうが性能の低いCPUに変わった理由は、P9 liteのkirinがau回線で使えないからです。

 

メモリはP9 lite PREMIUMの方が優れている

というより、P9 lite PREMIUMの3GBくらいが現在の主流で、P9 liteの2GBが少なすぎるだけです。

まあ、P9 liteより半年近く後に出たのですから、今の主流に合わせたのか、CPUが弱くなった代わりなのかは分かりません。

P9 lite PREMIUMのほうがメモリが多くても、CPUが元になる計算処理能力はP9 liteのほうが高いことは間違いないと思います。

 

通信速度はP9 lite PREMIUMの方が優れている

P9 lite PREMIUMの方が下りの通信速度が速い理由は、UQmobileの売りであるWiMAX2+に対応するためです

基本的にファーウェイのスマホはCPUがau回線未対応のkirinなので、au回線を使うUQmobileでは使えません。

UQmobileはファーウェイで一番売れそうなP9 liteだけ、CPUをスナドラにして名前もP9 lite PREMIUMに変えたのだから、WiMAX2+に対応させるのは当然かもしれません。

スポンサードリンク

P9 lite用のケースはP9 lite PREMIUMでも使える?!

ボディーのサイズは全く同じだからって、ケースも同じもので共用できるのでしょうか?

そもそもファーウェイの場合、ケースを買うとなると種類がめっちゃ少ないですよね。

ファーウェイのスマホには初めから透明のプラケースがついているので、わざわざ別のケースを買う人は少ないのかも知れません。

 

でも、おまけのケースではちょっと頼りない、またはダサいと思った場合は、別に買わなければなりませんが、今のところはP9 lite専用しか売っていません。

そこで、私は自分のP9 lite PREMIUMにP9 lite専用のケースをつけてみました

spigenのケースですが、P9 liteしか書かれていません。

P9 liteとP9 lite PREMIUMは、カタログでサイズが同じと分かっていても、「ケースは共用できます」とはどこにも書かれていないので不安でした。

でも実際はちゃんと上の画像のようにぴったり入りました。

ちなみに私がかったケース(カバー)についてはこちらで説明しています。

P9lite/P9 lite Premiumのおすすめのケース厳選5選!Spigenを実際に購入して、落下に耐えられるか実践レビュー

2017.02.14

 

P9 liteとP9 lite PREMIUMではカメラも全く同じ?!

私が買ったのはP9 lite PREMIUMの方ですが、この前に実際にお店でP9 liteの方を触らせていただきました。

何もかもほぼ同じだったのですが、どうもカメラだけ勝手が違いました・・・あれ?

レンズ・画素・使えるモード・露出補正やらその他もろもろ全て同じですが、カメラ操作のやり方が少し違いました

上の画像は私のP9 lite PREMIUMのカメラの起動開始画面です。

こちらはP9 liteの方のカメラ起動画面です。

ボタンの位置や操作方法が変更になっています。

カメラのアウトとインの切りかえや、フィルター効果の位置が変更になってます。

さらにP9 liteでは動画ボタンが右下にありますが、P9 lite PREMIUMでは左右のスライド式に変更され、右上にメニューがあります。

ちなみに、P9 liteのメニューはどこかと言うと、画面全体をを左右へスワイプすることで撮影モードを選びます。

私にはちょっと分かりにくそうなので(要は慣れでしょうけど)、P9 lite PREMIUMにしてよかったです。

P9 lite PREMIUMの動画は下のバーを右へスライド。文字が書かれているので、やっぱりこちらの方が分かりやすいと思います。

後から出たP9 lite PREMIUMの方が、カメラ操作に関しては改善されていると私は思うのですが、みなさんはどう思われますか?

 

もし付属の充電器が遅いと感じたら?(5月2日追記)

しゅーじ
はや3か月以上使っている「P9 lite PREMIUM」ですが、付属の充電器は1Aでちょっと充電が遅いのが玉にキズです!

なので、アマゾンからインプリンクの2.4A急速充電器を取り寄せて、現在愛用中です。

故障もなく充電時間も2時間で空っぽから満タン近くまで充電できるうえに、値段も比較的安いのでおすすめできると思いましたので、充電時間が気になる方はこちらの記事もごらん下さい!

「P9 lite PREMIUM」と構造が同じ「P9 lite」でも使えます!

P9 lite PREMIUMの充電が遅い!microUSB2.0で使えるインプリンク2.4Aの安い急速充電器を使ってよかった件!

2017.05.01

 

P9 lite PREMIUMとP9 liteのHPにおける気合が違う

ま、すごい余計な話ですけど、P9 lite PREMIUMのホームページが手抜きに見えたので(笑)

ちなみに、上の画像はP9 liteのホームページです。

P9 liteのカメラについて。

なんとP9 liteの動画まであります。

一方、P9 lite PREMIUMは・・

なんとアルゼンチン代表サッカー選手のメッシを起用しています。がしかし・・・、

しゅーじ
P9 lite PREMIUMのHPはどうしちゃったんでしょう?

もうめっちゃあっさり(笑)

まるで、メッシの高速ドリブルのように一瞬でエンドロールにたどり着きます。

説明も短く、画像もちっちゃ・・。

最初にこれを見た時は、買ったのを後悔したくらいです。

 

しかし、売り込みは弱いものの、私はP9 lite PREMIUMが2017年度で、おそらくコスパが最高部類の名機になる思っています。

ファーウェイさん、こんなHPじゃもったいないですよ!UQさんももっとアピールしてもいいのでは?

 

「UQmobile」もしくは「P9 lite Premium」が気になったら、下の公式HPでより詳しく説明されていますので参考にしてください。

 

次は、P9 lite PREMIUMに合うケースや、より深いカメラ撮影の実践をお届けしたいと思います。

スポンサードリンク

<関連記事>

P9 lite PREMIUMをレビュー!実際にUQモバイルを契約して使った本音を激白

2017.02.08

ソフトバンクから格安SIMのUQmobileにのりかえた体験記

2017.01.25

HUAWEI P10 liteが日本で発売されたら価格やカメラ・カラー・急速充電・発売日はこうなる?!

2017.04.21

HUAWEI P10(P9後継機種)のスペック・発売日の予想・うわさまとめ 日本発売開始!

2017.01.15

HUAWEI P10plusのスペック・発売日・価格の予想・うわさまとめ(6月9日更新)Plusも日本発売開始!

2017.03.03

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です