ソフトバンクから格安SIMのUQmobileにのりかえた体験記

しゅーじ
今使っているスマホが壊れたので、格安SIMの「UQモバイル」に乗り換えちゃいました!

初めての格安SIMだったので、わからないことや不安がありつつも、無事に使うことができています。

けーしん
おー!しゅーじさんもついにですか!

UQモバイルだったら早いし、安いし言うことなしですよ!

毎月の料金もえげつないほど安くなったんじゃないですか?

しゅーじ
そうなんです!最新のスマホが使えてこんなに安いなら早くやっておけばよかったと思いましたよ。

今日は格安SIMに乗り換えをした経緯や、なぜ幾種類もある格安SIMの中からUQmobileを選んだのか、お話ししていきたいと思います。

スポンサードリンク

スマホが急にUSIMを認識しなくなった!

いつものようにスマホを使っていると、突然「USIMカードが認識できません」(USIM=ソフトバンクにおけるSIMカードの呼び名)というわけのわからない表示が・・・。通話もできなくなり、私のカメラマンの仕事にも支障が出て困ります。裏ぶたを開けてみると、どうやらUSIMスロットからSIMカードが抜けているようです。

で、奥へちゃんと押し込んでやると・・、壊れてしまったのか、完全に抜けました。

私が使っていたのは、ソフトバンクで販売されていたSHARPのAQUOS CRYSTAL 305SHです。買ったのは1年半前で、その当時既に1年落ちの機種だったので割賦金ゼロ(機種変一括0円)で購入したものです。

もし、あなたもこんな不具合が発生したらどうしますか?

 

とりあえずショップに持っていく

たいていの人は、大手携帯会社のスマホならその会社のショップに行くと思います。修理にしろ、機種変更にしろ、なにせ通話ができない緊急事態なので、あわてて駆けつけるのではないでしょうか?

 

ということで、ソフトバンクショップに行ってきました。しかし、こんなことを言って申し訳ないのですが・・、ちょっと対応が良くなかったというか、あしらわれたような感じも受けました。

 

新規のお客さんには優しいのですが、故障の修理を頼むと「あ~よくあるみたいです。はいはいと・・・。」実はこれも仕方なくて、ショップもキャリア直轄ではなく、下請みたいなものです。

 

修理受付よりも新規契約を取ることにより、本社からお金が入ってくるシステムなので、できればお金が入ってくる業務を優先したいのが実情です。少し離れた店舗に行っても似たような対応ですし、私の嫁や私の知り合いなどからも不親切だという声を聞きます。昔はそんなことなかったけどな~。

スポンサードリンク

まさかの修理代不明!修理期間も不明!さあ、どうする?

とりあえず修理を頼もうと思いったのですが、「修理代も修理期間も出してみないとわからない」とのこと。保険にも入っていたので当然修理代0だと思っていたのに、どうやら違うようです。

 

私のアクオスクリスタル305SHに関しては、他の人もUSIMスロットの不具合についてリポートしています。なので消耗なのか不具合なのかわかりませんが、ソフトバンクが無料で修理してもらえると確信していたのに・・・・・

 

しゅーじ
私の場合、毎月7千円ほどの請求がきています。こんなに払わせてまだお金をとるのか・・・・。

ここでこの先にとる行動は、大まかに3つくらいに分けられます。

 

素直に修理を頼む

私の壊れた305SH

あんしんパックなどに加入していると、修理費0ではありませんが割引で修理してくれます。代わりの機種はUSIMが合えばすぐ貸してもらえますが、SIMのサイズによっては合わなかったり、貸出用の機種は変な色のボロボロだったりします。