Xperia XZ3のスペック・価格・発売日のうわさや予想まとめ:流線型のデザインはそのままに?

2018年ソニーの最新機種「Xperia XZ2」は、三大キャリアで無事発売されてだいたいの評価もそろったと思います。 冒険やら無謀と言われたアンビエントフロー(流線型)デザインは、巷にあふれるノッチホンよりは好感が持てるものの、テーブルに置いたら回転するとか、指紋認証の位置が悪くなったという欠点も見えてきました。

まだ8月に「Xperia XZ2 Premium」のリリースを控えている中、すでに次期モデル「Xperia XZ3」のうわさも聞こえてきたので、ここはXperiaユーザーの1人としてもリサーチせずにはいられません。

 

今回はXperia XZ3のスペックと発売日や価格などを、うわさや情報を元に予想も交えてまとめました。

スポンサードリンク

Xperia XZ3とXZ2のスペックを比較してみた

XZ3 XZ2
OS android8.1 android8.0
CPU SD845
2.7GHzx4+1.7GHzx4
メモリ 6GB 4/6GB
ストレージ 64/128GB 64GB
ディスプレイ 5.7インチ
画質 2160×1080
電池容量 3240mAh 3180mAh
サイズ 153×72
x10.1mm
153×72
x11.1mm
重量 183g 198g
指紋認証
メイン
カメラ
1900万画素
+1200万画素
1900万画素
インカメラ 1300万画素 500万画素
防水・防塵 IP68
充電ポート USB Type-C
NFC
発売日 2018年9月 2018年3月

Xperiaは大きなモデルチェンジが年1回、半年後にマイナーチェンジ1回という流れなので、「XZ3」のスペック予想は大筋でいい線いってると思います。

 

Xperia XZ3の発売日や価格は?

9月中旬は新型iPhone発表があるのでその時期はスルーし、「XZ3」は海外で9月末~10月、日本では10月末~11月に発売されると予想します。

価格は早くも800ユーロ(日本円で約10万4千円)という高額な予想がされています。 「XZ2 Premium」に続いて、「XZ3」がデュアルカメラを搭載するか否かでその後の価値は大きく変わるでしょう。

 

XZ3は三大キャリアで発売される?

Premium系とCompact系はドコモの専売でしたが、「XZ2 Premium」からはドコモに加えてauも参入しましたね。 「XZ2」は3大キャリア全てで発売されましたが、「XZ3」はドコモとauだけになる可能性もあります。

スポンサードリンク

Xperia XZ3の特長は?

基本的に「XZ3」は「XZ2」のマイナーチェンジと考えます。 「XZ3」ではどのような部分が改良されるのでしょうか?

 

XZ3のデザインとディスプレイ

今までの箱型を崩して、流線型(アンビエントフロー)へ変革したXperiaのデザイン大冒険は、少々詰めが甘かったために賛否両論となってしまいました。 しかし、今までは見えなかったそのチャレンジ精神は、大いに評価してもいいのではないでしょうか?

「AQUOS R Compact」のインカメラ

詰めが甘かった部分の1つ、ベゼル(縁)の幅はインカメラだけを残して大きく狭まり、「AQUOS R Compact」のようなデザインになるという情報があります。

詰めが甘かった部分の2つ目、今までよりうんと重くなったボディーは、素材や微妙な設計変更で軽量化が図られるでしょう。

詰めが甘かった部分の3つ目、指紋認証の位置が使いにくいという欠点は、2018年度のデザイン根幹をいじる必要があるので、ここは残念ながら「XZ4」以降に持ち越されると思います。

なお、4KディスプレイはPremium系の特典ですし、有機EL(AMOLED)なども「XZ3」に採用されることはないでしょう。

 

XZ3のカメラ

今や当然の機能ともいえるデュアルカメラが、Xperiaで初めて「XZ2 Premium」に採用されるわけですが、この「XZ3」にも採用されると思います。 ただその性能は、時間的な関係から「XZ2 Premium」とほぼ同じとしか考えています。

 

XZ3のパフォーマンス

「XZ3」のチップセットは「XZ2」と同じはずなので、データ処理能力もやはりほぼ同じでしょう。 ただ、「XZ1」には「3Dクリエイター」という新しい機能も採用されたので、この「XZ3」にも新しい機能を期待したいところです。

 

また新しい情報が入り次第、更新してお伝えしたいと思います!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です