Zenfone4を買うならおすすめの格安SIMはこれで決まり!! 価格や料金の最安値、ワイモバイルで安く使う方法は?

9月から日本でも「Zenfone 4」が発売され、現時点で格安SIM(MVNO)3社からSIMとセットで発売されています。

格安SIMで使うわけですし、なにせZenfoneですから「安い!」ということが絶対条件なのではないでしょうか?

 

ところが、最近はZenfoneの価格が上昇し、初動価格は5万を越えます。

とはいえ、半年そこらでガクッと下がるのもZenfoneなので、ちょっとでも安く手に入れたいですね!

 

今回は、「Zenfone4」において格安SIM3社による価格の比較、通信の速いY!mobile(ワイモバイル)で安く使う方法をお伝えしたいと思います!

NifmoでZenfone 4を買う場合

キャッシュバックキャンペーンなどが特長の「Nifmo」では、「Zenfone 4」とSIMのセットを発売しています。

一括払いによる本体価格は53,334円で、IIJmioと同額なものの、アマゾンで買うよりは2千円ほど安いようです。

 

Nifmoの一般的なZenfone4料金表

3GB/月 7GB/月 13GB/月
スマホ+

データ専用SIM

3,123円 3,823円 5,023円
スマホ+

SMS対応SIM

3,273円 3,973円 5,173円
スマホ+

通話対応SIM

3,823円 4,523円 5,723円
スマホ+

10分かけ放題

4,653円 5,353円 6,553円
補足

分割の割賦金は2,223円で、合計は一括払いとほぼ同じです。 

普通にNifmoのHPから申し込むと、以上のような料金になっています。

 

通話対応SIMというのは通話が出来るというだけで、通話料金は30秒ごとに20円かかります。

1か月の通話時間が40分以内なら通話対応SIMでも構わないと思います。

 

しかし、それではあまりに不便なので、10分以内なら何度でもかけ放題という月額830円のオプションも加入するのが一般的かと思います。

 

Nifmo必殺のおトクキャンペーン キャッシュバック!

最大21,100円とあるがZenfone4は20,100円

ところがNifmoにはキャッシュバックというキャンペーンが毎度あって、最低でも8,100円、最大で20,100円が返ってきます。

どういう形で返ってくるのかというと、購入月から9か月目に指定の口座へキャッシュバック分が振り込まれます。

3GB/月

キャッシュ

バック

7GB/月

キャッシュ

バック

13GB/月

キャッシュ

バック

スマホ+

データ専用SIM

8,100円 8,100円 8,100円
スマホ+

SMS対応SIM

8,100円 8,100円 8,100円
スマホ+

通話対応SIM

12,100円 13,100円 20,100円
スマホ+

10分かけ放題

12,100円 13,100円 20,100円

9か月後にキャッシュバックされる額の一覧表です。

Nifmoでキャッシュバック付きで「Zenfone 4」を買うなら、下の画像バナーをクリックするとキャンペーンHPを見ることができます。

 

IIJmioでZenfone 4を買う場合

IIJmio(みおフォン)でも、「Zenfone 4」とSIMのセットを発売しています。

一括払いによる本体価格は56,800円で、アマゾンやDMMと同額のうえ、Nifmoで買うより2千円ほど高くなっています。

 

IIJmioの一般的なZenfone4料金表

3GB/月 6GB/月 10GB/月
スマホ+タイプD

データ専用SIM

3,280円 3,900円 4,940円
スマホ+タイプD

SMS対応SIM

3,420円 4,040円 5,080円
スマホ+タイプA

SMS対応SIM

3,280円 3,900円 4,940円
スマホ+タイプD/A

通話対応SIM

3,980円 4,600円 5,640円
スマホ+タイプD/A

3分かけ放題

4,580円 5,200円 6,240円
スマホ+タイプD/A

10分かけ放題

4,810円  5,430円  6,470円 
補足

分割の割賦金は2,380円で、2年の合計は一括払いより300円だけ高くなっています。

また、Dタイプはドコモ回線、Aタイプはau回線の利用となっています

IIJmioで買う場合、Zenfone 4の料金表は以上のようになっています。

 

通話対応SIMというのは通話が出来るというだけで、通話料金は30秒ごとに20円かかります。

ただ、みおふぉんダイアルというアプリを使えば、半額の30秒ごとに10円になります。

しかし、それでも不便な方は、何度でもかけ放題というオプションに加入するのが一般的かと思います。

3分以内かけ放題(みおフォン使用の家族は10分以内)、10分以内かけ放題(みおフォン使用の家族は30分以内)の2タイプがあります。

 

しかし、月230円しか変わらないので、10分以内のプランを選ぶ方が一般的かと思います。

 

IIJmioはアマゾンギフト券プレゼント!

IIJmioにもキャッシュバックというキャンペーンがあって、最大で1万円のアマゾンギフト券がもらえます。

ところが1万円分もらえるのは「Zenfone AR」という超高価なスマホであって、「Zenfone 4」は5千円分しかもらえません

またオプションのかけ放題に加入すれば、1年間だけ500円割引というのもあります。

しかも通話対応SIMでないと5千円分のギフト券がもらえないので、Nifmoのキャッシュバックより相当インパクトは弱いですね。

 

IIJmioが気になる方は、IIJmio公式HPをごらん下さい。

 

DMM mobileでZenfone 4を買う場合

石川県のビデオ制作から一大企業に成り上がった「DMM mobile」でも、「Zenfone 4」とSIMのセットを発売しています。

一括払いによる本体価格は56,800円で、アマゾンやIIJmioと同額のうえ、Nifmoで買うより2千円ほど高くなっています。

 

DMM mobileの一般的なZenfone4料金表

1GB/月 5GB/月 8GB/月
スマホ+

データ専用SIM

3,537円 4,325円 5,157円
スマホ+

SMS対応SIM

3,699円 4,487円 5,319円
スマホ+

通話対応SIM

4,329円 5,081円 5,913円
スマホ+

10分かけ放題

5,179円 6,203円 7,403円

 

データ量が先の2社より少ないなど、明らかにNifmoやIIJmioより割高な料金になっています。

 

通話対応SIMというのは通話が出来るというだけで、通話料金は30秒ごとに20円かかります。

正確にはデータ量別に、1~2~3~5~7~8~10~15~20GBに分かれています。

 

10月から新たに10分以内なら何度でもかけ放題という月額850円のオプションも登場しています。

 

DMM mobileのキャンペーン 新規契約手数料無料

地味ではありますが、どこの電話会社でもかかるであろう新規契約手数料が、0円になるキャンペーンを11月いっぱいまで実施中です。
9か月後にキャッシュバックされる額の一覧表です。

また、SNSフリーのオプションが月250円であり、年内は無料でLINE・twitter・Instagram・Facebookなどが無制限で使えます。

 

そんなDMMモバイルが気になる方はDMMモバイル公式HPをごらん下さい。

 

 

3つの格安SIM会社の中で一番お得なSIMはどれ?

Nifmo IIJmio DMM
スマホ+3GB

データ専用SIM

3,123円 3,230円 3,869円
スマホ+3GB

SMS対応SIM

3,273円 4,040円 4,031円
スマホ+3GB

通話対応SIM

3,823円 4,600円 4,519円
スマホ+3GB

10分かけ放題

4,653円 5,430円 5,369円

一番安いのは「Nifmo」で、そのうえにキャッシュバックもあるので有利です。間違いなく「Nifmo」が一番お得な格安SIMですね

通信速度はUQやY!mobileにはかなわないものの、3社の中では大して違いはありません。

 

ちなみに「IIJmio」のauプランは、以前は速かったものの、最近は速くないようです。

 

いちばん安いSIMは?

 Nifmo

料金が一番安いうえにキャッシュバックキャンペーンも

Nifmoでキャッシュバック付きで「Zenfone 4」を買うなら、下の画像バナーをクリックするとキャンペーンHPを見ることができます。

 

データ量が豊富なSIMは?

 DMM mobile

20GBまで選べるのと、SNSが月250円で使い放題のプランがある

そんなDMMモバイルが気になる方はDMMモバイル公式HPをごらん下さい。

 

 

Zenfone4がUQから発売も分割購入はなし!(10月6日追記)

UQからも「Zenfone 4」と「Zenfone 4 Selfie Pro」がラインナップされました。

が・・しかし、「DIGNO V」や「P10 lite」が割賦契約対象なのに、「Zenfone 4」と「Zenfone 4 Selfie Pro」は対象外のため分割購入ができません!

とはいえ、プランSは高いとしても、プランM~Lなら端末代が4万円を切っているので、一括購入が可能なら一番おすすめな買い方です。

 

Zenfone4を通信速度が速いワイモバイルで使うには?

ワイモバイル(Y!mobile)で「Zenfone 4」のSIMセットはありません。

よって、なるべく安く端末本体を手に入れ、ワイモバイルのSIMだけ契約するしかありません。

 

ちなみにもう1つの速いSIMであるUQは、取扱いもないうえ、実際にUQのSIMを「Zenfone 4」に挿してみましたが・・・ダメでした。

 

格安で端末本体を手に入れよう!

日本で発売されている「Zenfone 4」は、ストレージが大容量の6GBしかありません。

いっぽう、1か月先に発売された台湾の端末は、4GBタイプもあって、日本版より安くなっています。

コンセントや電圧と周波数は、日本とほぼ同じなので、そのまま問題なく使えます。

起動すると中国語で歓迎されますが、下の中文を日本語にセットすれば、

すぐ日本版と同じ仕様に変身します!

データの移行やバックアップも問題ありません。

私も今回はamazonさんにお世話になりました。

 

ブラックとホワイトの両方があって、アマゾンで4GBが45,820で円で発売中です(10月6日の時点)。

Zenfone 4の日本版が高いなーと思う方は、ぜひ検討してみてください!

 

約1万円の節約!4GBで十分という方は

 

また実際に「Zenfone 4」を買ってみましたので、詳しいレビューはこちらをごらん下さい。

ZenFone4レビュー 台湾版を買ってみた!! 実機を使った感想はカメラが良い感じ!! LINEが2アカウントも?!

2017.09.13

 

最後はY!mobileのSIMをオンラインストアで申し込んだらおしまい!

今まで3大キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)なら、店舗で契約していた方がほとんどだと思います。

しかし、端末本体は必要ないのにわざわざショップに出向いて、長い時間待たされるなんてばからしいです。

 

結局、MNP(番号移行)は電話でしか出来ませんし、必要なのは小さい小さいSIMカードのみです。

Y!mobile

オンラインショップ

最寄りの

Y!mobile実店舗

待ち時間 ただ届くのを待つだけ 1~2時間
料金プラン 自由に選べる 指定されることも
オプション 自由に選べる ほぼ強制加入
コンテンツ なし ほぼ強制加入
質問とか チャットで質問 すぐ聞ける
実機 イメージのみ その場で見れる
SIMが手に入るまで 翌日発送なので2~3日後 その日じゅう

簡単にメリットとデメリットを並べてみました。

当日手に入らないのが難点ですが、その代わり店に行かなくてもいいので五分五分かもしれません。

 

どうせ「Zenfone 4」は宅配で来るわけですから、SIMも宅配にしたいですね。

 

質問はチャットでもできますし、やっぱりY!mobileはオンラインショップの方がおすすめです!

 

オンラインストアの不安はチャットで解消できる!!

Y!mobileオンラインショップの公式HPを開くと、右隅にチャットのバナーが現れます。

そこをクリックすれば、

チャットで相談に乗ってもらうことができます。

ただし、朝10時から夜12時までです。

 

Y!mobileのオンラインストアで必要なものは?

本人を確認するための書類が必要です。

店舗でも免許証とかコピーされるので、基本的に同じです。

 

オンラインショップの場合、免許証などをスマホで撮影して、その画像データをアップロードして終了です。

 

結構簡単にできますので、「Y!mobile」ならオンラインショップで申し込んでみてはいかがでしょうか?

公式 Y!mobileオンラインストアはこちらをクリック!

<関連記事>

ZenFone4レビュー 台湾版を買ってみた!! 実機を使った感想はカメラが良い感じ!! LINEが2アカウントも?!

2017.09.13

ZenFone 4 2017年度版(ZE554KL)のスペックや価格と発売日のまとめ amazonの日本版が高すぎ!

2017.08.19

4 件のコメント

    • コメントありがとうございます。電話もキーボードも全く問題なく使えますよ。ただし、auとUQは台湾版がVoLTE非対応のため使えませんでした。ドコモ・ソフトバンク・ワイモバイル・楽天・LINEモバイルなどでお使いください。ワイモバイルは自分が使っているので間違いないと思います。本当にあっけなく使えるのでぜひお試しください!

      • 返信ありがとうござい!はい!sim VoLTE非対応と聞いております!mineoは公式に取り扱ってはおりませんがドコモ系なので使えますかね?そこまではわからないでしょうか?
        今のところワイモバイルかmineoで検討してます!正直保証ありかなしかの違いかなと思ってます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です